E-listBBSSearchRankingHollywood-KouenGo to Top


Thursday, 03-Feb-2000 11:48:03 JST


ハラール食品リスト


許された食べ物

アッラーの御名が唱えられなかったものを食べてはならない。
それは誠に不義な行いである。(クルアーン6:121)

名古屋イスラム協会発行の「Halal List」改訂第3版による私たちが食べてよい食品のリストです。

調理の際にラードなどの獣脂に汚染されていないファーストフード、獣脂のショートニングを使用していないビスケット類、パン、パン粉、ゼラチンを使用していないキャンディ、ヨーグルト、ラードを使用していない粉ミルク、肉エキスを含まないインスタント麺、保存目的のアルコールを添加していない味噌、醤油、マーガリン、レトルトの離乳食、コンビニエンスストアに置いてあるサンドイッチについて例示しています。
なお、醤油、味噌に関してここで問題とするアルコールとは、原料の一部として最終的に分解されてしまうものや発酵の過程で自然発生するもののことではなく、保存料として後から添加する95度以上のアルコールのことですが、添加する量が数mlにすぎないため、製品化された段階のアルコール含有量も約2.5〜5度程度になり、ハラーム(許されない食べ物)かどうかについては議論の分かれるところです。そこでこのリストでは、ハラームかハラールかに言及することは避け、微量とはいえアルコールが添加された商品を避けたいという人のために、容易に手にはいるアルコール無添加の商品を紹介するにとどめました。各自、ご自分の責任の中で判断し選んで下さい。
また、最後に、原材料の成分表示によく見かける添加物等の内容に関して、簡単な説明を付しておきました。商品購入の際の参考になれば幸いです。

なお、ただいま編集中ですので、全部は紹介していません。完成までお待ち下さい。


ファーストフード:ビーフ、チキンは、定められたと殺法によらないのでハラーム。調理法に使用する油については各社により異なるため、各項を参照のこと。

マクドナルド:調理法は植物油と牛脂の混合。

ロッテリア:調理油は植物油だが、エビハンバーガー、ポテト、パイは、かつ(ポーク)・チキンハンバーガーと同じフライヤーで揚げれれている。

モスバーガー:調理油は植物油だが、フィッシュ、ポテトは、フランクフルト(ポーク)と同じフライヤーで揚げられている。ただし、次のメニューは、フライヤーを使って調理されていない。
・ライスバーガーきんぴら(店頭でベーコン抜きと指定すること)

ケンタッキー:調理油は植物油だが、フィッシュ、ポテト、パイは、チキンカツと同じフライヤーで揚げられている。ただし、次のメニューは、フライヤーを使って調理されていない。
・ビスケット(ショートニングは純植物性)
・焼きむすび

ミスタードーナツ:調理油もショートニングも純植物性。従ってドーナツ全品、マフィン全品、ハラール(ソーセージ、ハム使用のものに注意)。


ビスケット、クッキー:ショートニングの成分については各社により異なるため、各項を参照のこと。香料の中にはごく微量のアルコールが入っているものもあるが、高温で焼きあげる際にアルコールは揮発するため、製品化された段階では心配ないと思われる。しかし、半生タイプのケーキは、防腐目的で、焼き上げた後に洋酒がスプレーされているので注意が必要。

森永:獣脂を含む。ただし、次の商品は、ショートニングを使用していない。
・チョコレートチップクッキー

ナビスコ:だた「ショートニング」とのみ表示されているものは、獣脂を含む。純植物性のものには、「植物性ショートニング」と表示されてある。次の商品には、獣脂が含まれていない。
・プレミアムクラッカー
・ピコラ
・セサミクラッカー
・バタークッキー
・カスタードウエハース
・クリームウエハース
・チップスアホイ
・ショコラブール
・野菜クラッカー
・ピーカンクッキー
・ココアウエハース
・ランブドシャ

東ハト:各商品により混合内容が異なり、獣脂を含むものもあるので注意が必要。次の商品には、獣脂が含まれていない。
・オーガニックレーズンクッキー
・オーガニックセサミクッキー
・オーガニックチョコチップクッキー
・ココロン
・鉄宣言

不二家:各商品により混合内容が異なり、獣脂を含むものもあるので注意が必要。次の商品には、獣脂が含まれていない。
・ホームパイ
・ビスコッティーノ
・とんがりチーズパイ
・紅茶とミルクのパイ

ブルボン:各商品により混合内容が異なり、獣脂を含むものもあるので注意が必要。次の商品には、獣脂が含まれていない。
・どうぶつっ子のゆめ
・ルマンド
・チョコチップクッキー
・チョコアンドコーヒー
・エリーゼ
・ロアンヌ

グリコ:各商品により混合内容が異なり、獣脂を含むものもあるので注意が必要。次の商品には、獣脂が含まれていない。
・プリッツ(ロースト、フレッシュバター、ミルクのみ)
・コメッコ(ホタテのみ)
・ビスコ
・コロン
・キティランド
・ポッキー(マーブル、ロイヤルミルクティーを除く)

日清シスコ:各商品により混合内容が異なり、獣脂を含むものもあるので注意が必要。次の商品には、獣脂が含まれていない。
・チョコフレーク
・クリスプケーキ

ロッテ:純植物性なので、全商品ハラール。代表的商品は次の通り。
・パイの実
・コアラのマーチ
・チョココ

明治:各商品により混合内容が異なるが、純植物性か、植物油と魚脂の混合なので、全商品ハラール。代表的商品は次の通り。
・バタークッキー
・フルーツサンドクッキー
・リッチ&リッチ
・マクビティダイジェスティブビスケット
・マクビティミルクチョコビスケット
・カルケット
・ジャムサンドクッキー
・プレーンクラッカー

イトウ製菓:各商品により混合内容が異なるが、純植物性か、植物油と魚脂の混合なので、全商品ハラール。代表的商品は次の通り。
・アメリカンソフト
・生クリームクッキー
・メリエンダ
・グレントリー
・マカデミアナッツクッキー
・ラングリー
・チョコハーフ

キャンディ:全てのグミ商品と、’ハイチュウ’(森永)などのソフトキャンディー、’ヨーグレット’(明治)などの打上菓子には、ゼラチン(牛骨より抽出したもの)が入っているので注意が必要。次の商品には、ゼラチンが入っていない。
ロッテ
・のどあめ
・フルーツのどあめ

森永
・チュッパチャップス
・ダイエットキャンディー
・サンキストのど飴
・みんな元気ミルクキャンディー
・ハイソフトキャラメル
・SMINT
・エチケットのど飴
・眠れない珈琲キャンディー
・ごま飴
・ミルクキャラメル

明治
・チェルシー
・ノド飴フルーツ

ネスレマッキントッシュ
・うめミント
・レモンミント

ワーナーランバート
・ホールズ
・クロレッツキャンディー

不二家
・ミルキー
・アンパンマンキャンディー
・フルーツドロップ
・レモンスカッシュキャンディー
・ポップキャンディー
・黒糖ソフト
・ロイヤルミルクソフトキャンディー

ヤマザキナビスコ
・黒飴
・アメリカンチェリー
・甜茶あめ
・巨蜂
・羅漢果うめのど飴
・マスカット
・純抹茶飴
・フレッシュフルーツ
・アロエのど飴
・ブルーベリー


スナック菓子:揚げ油はたいてい植物油を使用しているが、肉エキス(チキン、ビーフ、ポークエキスなど)が入っていることが多いので注意が必要。


マーガリン:マーガリンの成分となる油に獣脂の含まれているものや、ゼラチンが入っているものもあるので注意が必要。表示に見られる食用精製加工油脂は植物性。次の商品は、植物性油脂を使用しており、ゼラチンが入っていない。

日本リーバ
・ラーマソフト
・ラーマソフトバニラ風味
・ラーマガーリック
・マリーナソフト元気なコーン
・ラーマソフトバター風味
・ラーマメープル
・ラーマアーモンド

小岩井マーガリン
・小岩井マーガリン(発酵風味)
・小岩井マーガリン(ヘルシータイプ)

明治
・オリーブオイルソフト
・コーンソフトかるいタイプ
・やさしいソフト〜はじめてのコレステロール’0’


パン:ショートニングの成分については各社により異なるため、各項を参照のこと。菓子パンの成分表示で「洋酒」とあるのは、焼成後につける使用されたもののことで、クリームに使用された洋酒は表示されないので注意が必要。

第一:獣脂を含むので注意が必要。

ヤマザキ:ただ「ショートニング」とのみ表示されているものは、獣脂を含むので注意が必要。純植物性のものには、「植物性ショートニング」と表示されてある。次の商品には、獣脂が含まれていない。
・サンドイッチ用食パン
・ダブルソフト
・サンロイヤル
・カルシウムブレッド
・イギリスパン
・レーズンブレッド

伊藤:各商品により混合内容が異なり、獣脂を含むものもあるので注意が必要。次の商品には獣脂が含まれていない。
・パリジャン
・バゲット
・モンローク
・国産小麦ミルクハースブレッド

フジ:回答なし


味噌:発酵の過程で自然発生するアルコールについては問題ない。ただし、防湧(酵母菌の発酵を抑制する)目的で最終工程(パック詰め)の前段階で95度以上のアルコールを添加しているものがほとんど。次の商品には、アルコールは添加されていない。

マルマン
・元祖無添加みそ
・古式無添加
・樽だし(酵母が生きていいる)(スーパー西友オリジナル商品)
・酵母が生きたみそ(生協で販売)
・無添加みそ
・無農薬みそ

ナカモ
・無添加豆みそ
・無添加信州仕込

マルサン
・無添加生
・純正こうじみそ
・高級赤だし


醤油:発酵の過程で発生するアルコールについては問題ない。ただし、香りの補正と防ばい(カビの発生を防ぐ)目的で最終工程(ボトル詰め)で95度以上のアルコールを添加しているものがほとんど。次の商品には、アルコールは添加されていない。

キッコーマン
・特選丸大豆しょうゆ
・超特選丸大豆醤油深紫

サンジルシ
・料亭たまり
・上級しょうゆ

サンビシ
・上級本醸造しょうゆ
・さしみたまり
・さしみ本たまり

マルシマ
・丸島純正醤油
・うすくちしょうゆ
・さしみ醤油

マルサン
・無添加しょうゆ500ml瓶詰

イチビキ:現在該当商品なし


:酢は本来アルコールを原料に製造するもので、食酢菌がそのアルコールを分解しつつ酢酸に変わった結果が酢である。従って、醸造の過程で自然発生するアルコールについても問題ない。また、成分表示に「アルコール」とある商品も、味噌、醤油のように製品化されたものに添加するものではなく、発酵を早めるために生産段階で補充するもので、結果的に酢酸に変わってしまう。従って、製品化された段階では、「アルコール」の表示のあるものもないものと同じだが、一応「アルコール」の表示のない商品を挙げると次の通り。

ミツカン
・純米酢
・純玄米酢
・純リンゴ酢
・三ツ判山吹

マルシマ
・自然酢

内堀醸造

・美濃特選本造り米酢
・美濃特選オーガニック純リンゴ酢
・OCIA認定オーガニック玄米酢


みりん:料理用酒の一種。製品により1度未満〜13度のアルコールを含むので注意が必要。


「食品添加物」

ペクチン
柑橘類、リンゴ糖より水で抽出して得られたもの。
使用対象商品:ジャム、ゼリー、アイスクリーム、酸性乳飲料、クリームチーズ

ペプシン
動物胃粘膜、魚類より、水で抽出して得られたもの。
使用対象商品:畜肉、水産加工品等

レシチン
大豆等の油糧種子植物の油脂より分離して得られた植物レシチンと、卵黄油より分離して得られた卵黄レシチンがある。
使用対象商品:マーガリン、ショートニング、チョコレート、パン、ビスケット、マカロニその他食品一般

デキストリン
コンスターチを主体として一部馬鈴薯でんぷん及びサツマイモを原料としている。

グリシン
タンパク質に含まれるアミノ酸の一種。
使用対象商品:さきイカ、粉末スープ、水産練り製品、焼き菓子


このページは GeoCitiesです 無料ホームページをどうぞ